フラメンコ 教室フライコ

topazul2

フライコのフラメンコ教室

シンプルかつ解りやすいレッスンで、最大の効果を。

基礎から学び、 踊る身体作りをしながら各部位の動かし方を身につけます。それを足し算、掛け算をするという考えの元、振付を覚えていくレッスンです。(パーツ集めと組み立て)シンプルで解りやすく、ブロックで形を創るような楽しさがあります。

MIYO
生の歌とギターに合わせて踊るのは格別に楽しいです。振付を覚え自信を持って踊ってこそ最大のパフォーマンスができ、心身への効果も絶大。一緒に楽しく踊りましょう♪

ワークショップ・ライブ

通常のクラスに加え、違う角度からフラメンコを学びたい生徒に向け、一日講習として外部講師を招いたワークショップを開催しています。過去の講師はスペイン本場の人気プロダンサー、日本を代表する歌い手、ギタリスト等を迎えています。オープンクラスで、フラメンコ歴ゼロの方にもご参加いただいています。

ステージで踊りたい!との声が多く、ホールライブやミニライブという非日常空間で、練習の成果を実践する場をもうけています。各地のイベントやお祭りのステージへも出演ご依頼をいただき、華やかに踊り、地元の皆さまと思い出になるひと時を過ごしています。

※活動記録は只今制作中です。 こちらをご参考に。

フラメンコの魅力


スペインに古くからあった民族音楽にグレゴリオ聖歌、アラブ音楽、ジプシー音楽、ユダヤ音楽、ヨーロッパのクラシック音楽等の要素が加わり、 19世紀に、歌(カンテ・フラメンコ)とギター(トケ・フラメンコ)と踊り(バイレ・フラメンコ)の三つを柱とする現在のフラメンコが出来上がったと言われています。 手拍子(パルマ)やハレオ(かけ声)も、フラメンコを彩るに忘れてはならない要素です。

曲種のリズムには、コンパスという最小単位があり、その中に曲種特有のアクセントがあります。独自の旋法と奏法により、悲哀を感じる曲種から明るく華やかな曲種まで表現に富んでいます。様々な要素が絡まって、観る者をその世界へ引き込んでいきます。

民族芸能の枠を超え、芸術性の高い舞台作品等も上演されており、今や世界中で親しまれているフラメンコは、2010年にはユネスコの世界無形文化遺産に登録されました。


フラメンコ教室 フライコ
山口県(山口市、下松市、周南市)広島県(福山市)
Tel. 090-1334-1967
Mail. info@flayco.net
URL https.://flayco.net
〒745-0027 山口県周南市糀町1-7